ボトックス注射は小顔になれる方法

表情シワの改善や小顔効果のある方法としてボトックス注射は多くの人に利用されています。美容クリニックなどで受けられる施術の中でも、ボトックスを注射して表情じわをなくす方法は多くの人が知るところです。表情じわを減らすだけでなく、小顔になりたい時も、ボトックスは活躍します。ただし、小顔になりたいという全ての人に向いている施術とは言えません。ボトックスを注入することで小顔効果を得ることができるのは、顔に筋肉がたくさんついてしまっているという人に限ります。ボトックスを注射することで小顔になるという施術は、エラの張った部分をどうにかしたい時が効果的です。ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出されたたんぱく質の一種で簡単に言うと筋肉の動きを抑制するという作用があるのです。筋肉は使わなければ衰えますので、ボトックスを使って筋肉が動かなくなるようにします。例えばエラが張った顔は、咬筋という筋肉が強い状態になっているので、ボトックスを注射して咬筋を少なくします。逆にいうと、筋肉の過度な発達以外のタイプには、小顔効果は殆どないという事です。顔が大きく見えるのはエラが張っているからだという人は、ボトックスを注射することで引き締まった小顔になることが可能です。信頼性の高い美容クリニックでボトックス注射を受けなければ、納得のいく結果が出ないかもしれないので、身長にクリニックを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です